読んだ漫画の適当感想ブログ。現在2011年~2016年発行タイトル対象。
2010年以前発行分の感想は本舎の漫画感想に、2017年以降分は漫画感想2017~にあります。
40センチの初恋 / しまだ
2015年08月07日 (金) | 編集 |


過去の出来事から心が欠けてしまった人気漫画家の青年と、青年の漫画の登場人物をこよなく愛する純真無垢な少女のハートフルストーリー。
アニメにもなっている少女系魔女っ子ものの作者は、大衆に受ける話を淡々と描き、編集担当にも必要最低限の連絡しかしない青年。一方、その魔女っ子作品に夢中で、赤面症のきらいがあり自信がもてない自分と違う作中のキャラに憧れをもつ少女。コスプレの服なども作るがそれが原因で、周囲に冷やかされてしまう少女。面識のない二人がひょんなことから出会うことから始まる物語。ボーイミーツガール的な話かな。年がかなり離れているけどね。大人的萌え要素がほとんどないハートフルな作風。
わりと似た境遇を持つ二人が出会い交流するうちにゆっくりと心を通わせていく展開は、ある意味定番ではあるがそれゆえにこころに響く。漫画家が漫画に対して情熱を持っていたころのある出来事から作品を生み出すだけの存在となる過程とか、少女が漫画家と出会ったのちにできた友人とのやりとりとか、エピソードの描写の1つ1つが丁寧だなと感じた。少女のまっすぐな発言や表情と、徐々に変化する漫画家の心情描写が特に印象的だった。

角川コミックスエース全1巻 / 角川書店
ジャンル:少年・ドラマ / 好み度:★★★☆☆
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック