読んだ漫画の適当感想ブログ。現在2011年~2016年発行タイトル対象。
2010年以前発行分の感想は本舎の漫画感想に、2017年以降分は漫画感想2017~にあります。
百合子のひとりめし 
2016年08月26日 (金) | 編集 |
百合子のひとりめし
久住昌之 原作 ナカタニD. 作画
2014-10-22



孤独のグルメ原作者の原作によるバツイチ女性のひとりめしエピソードを描いたグルメもの。
複刊ドットコムの発行なので初出は10年くらい前みたいです。作画は最近の作品、と見ても違和感がないですね。
主人公の女性は、離婚したばかり。独り身になって大好きな象の写真を撮りに大阪へ来た、という場面から始まる。その後、象を撮りに行った先々で経験するひとりめしの様子を描いた内容を一話1エピソード構成。大阪でどて焼きや串カツ、横浜中華街、群馬のサファリパーク内レストランなどなど。
提供されるメニュー以外の観点での店選びとか他の客の視線とか食事中の粗相?とか、食事内容以外の懸念材料が多いなあ。初出当時は女性のひとりめしってあまり見られなかったの?と思うほどに外聞をものすごく気にしているような・・・いや孤独のグルメでも店選びに時間がかかってたか。
主人公のキャラはまあ原作者のカラーなんだけど、男性の著者(原作者)の女性の一人飯や一人酒ものって傾向が似てるなあと思うのは気のせいかの・・。

原作:久住昌之 / 作画:ナカタニD.
複刊ドットコム全1巻
ジャンル:ドラマ・グルメ / 好み度:★★★☆☆
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック