読んだ漫画の適当感想ブログ。現在2011年~2016年発行タイトル対象。
2010年以前発行分の感想は本舎の漫画感想に、2017年以降分は漫画感想2017~にあります。
DS山村美紗サスペンス京都殺人事件ファイル
2009年05月23日 (土) | 編集 |
DS山村美紗サスペンス 舞妓小菊・記者キャサリン・葬儀屋石原明子 古都に舞う花三輪 京都殺人事件ファイル
DS山村美紗サスペンス 京都殺人事件ファイルをAmazonで見る


正式な名称は、「DS山村美紗サスペンス 舞妓小菊・記者キャサリン・葬儀屋石原明子 古都に舞う花三輪 京都殺人事件ファイル」長い、長いよ(笑)
タイトルでほぼゲームの構成を語っているようですが、山村美紗の人気3シリーズから1作ずつ3話で構成されたオム二パス形式の推理アドベンチャー。3話とも主人公が違い独立しているのでどの話からでもプレイできます。分岐はなく総当りでクリア可能。
ゲーム本編→アイキャッチ→作者の2頭身CGが幕間で語る→ゲーム本編・・・という構成。個人的に山村美紗のCGはなんともいえない愛嬌があります。
なんつーかなつかしいなあ。土ワイとか火サスとかよくやってたよなあ(今でもやってるかもしれませんが・・最近とんとテレビ見ないもので;)
しかし久しぶりにゲームを通して山村サスペンスに触れましたが、サスペンスとしては古典になってるのかなあ。原作未読なのにすぐ犯人がわかっちゃう;つかトリック重視のサスペンスなのかもなんですがね。
おまけ要素に京都クイズによるスタンプラリーゲームや雑学解説の雑学手帳とかがあります。クイズはけっこうはまりました。本編よりいいかも(笑)

テクモ/ 推理アドベンチャー
ニンテンドーDS / やりこみ度:★★★☆☆
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック