読んだ漫画の適当感想ブログ。現在2011年1月以降発行タイトル対象。
感想はブログにある記事以外にも、タイトル・作者順の目次のある本舎の漫画感想にも多数あります
りきじょ 歌麿
2017年04月17日 (月) | 編集 |


弓道のスポーツ特待生で入学したが胸が大きくなりすぎて成績が伸びず退部することになった女子。実成績も今ひとつでこのままでは退学せざるを得なくなった彼女は女子相撲の「りきじょ部」を薦められる。
女子相撲というマイナー(だと思うんだけど)スポーツを主題としたお話。レーベル的にそれなりにお色気シチュエーションとかやりとりとかはあるけれど、物語の主軸は直球のスポーツ青春ものだった。主人公の切羽詰まった状況を鑑みれば真剣にならざるを得ないのだが。主人公は元々スポーツ特待をとれるほどなので身体はしっかり作られているしセンスもある、弓道でネックになっていたところが利点になりそうなかんじ。
それなりな猛者の先輩達との稽古の後、因縁がそれなりにある他校との試合、と定番かつ安定した流れ。絵は巧く相撲の迫力を十分堪能出来るし、女子キャラの見せ方も可愛らしさとかっこよさの配分とかいい案配だと感じた。

歌麿
アクションコミックス / 双葉社
ジャンル:青年・スポーツ・学園 / 好み度:★★★☆☆
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック