読んだ漫画の適当感想ブログ。現在2011年~2016年発行タイトル対象。
2010年以前発行分の感想は本舎の漫画感想に、2017年以降分は漫画感想2017~にあります。
ニッポンのリア先生 新居美智代
2017年06月29日 (木) | 編集 |


地方の学校の教師となった日本びいきの金髪美人が地元の人々と交流し日本文化を体験する話。
とある江戸の面影を残す町に一人の金髪美人が訪れる。物怖じない彼女は、地元の男子中学生に近隣の案内を頼む、というはじまり。で、その女性は実は案内した中学生の通う学校に赴任してきた教師であることがわかる。
日本びいきの親の影響で日本大好きな女性教諭は、書道や和菓子、日本の行事を体験していくというのが大まかな流れ。
和菓子の話は興味深かったけどそれ以外のエピソードがいまひとつ楽しめなかったなあ。ファンタジー要素が入っちゃってるのがなんとなく違和感だったからかな。
悪くはないけど異文化コミュニケーションを主題としているにしてもドタバタ学園コメディとしてもなんとなくぼやけた印象があった。コメディ方面では男子中学生になんとなく片恋をして女性教諭をちょっと毛嫌いしているお嬢様な女子生徒をもうちょい活かせたらなとは感じた。再度言うが和菓子の回は面白かった。お色気要素いらんかった気もするが。

新居美智代
ビームコミックス全1巻 / エンターブレイン
ジャンル:青年・コメディ / 好み度:★★★☆☆
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック