読んだ漫画の適当感想ブログ。現在2011年~2016年発行タイトル対象。
2010年以前発行分の感想は本舎の漫画感想に、2017年以降分は漫画感想2017~にあります。
ラジ娘のひみつ 
2017年07月23日 (日) | 編集 |


通常運転では可憐だがひとたびラジオ番組のパーソナリティでは切り捨て御免の毒舌娘に変わる新人女子タレントを軸として展開するラジオ番組周辺を描いた4コマコメディ。
見た目も口調も可憐な新人タレントがラジオ番組のパーソナリティに決まる。前任が毒舌だったので周囲は番組の雰囲気に合わないのではと懸念していたが、蓋を開けてみれば前任並みの毒舌語りキャラだった、というはじまりのラジオお仕事コメディ。
ラジオとテレビの仕事内容が違う、ラジオは声のみという環境からキャラが変貌するという設定で、ラジオオンエア中の暴走やオンオフのギャップが主軸となっていく。ヒロインは普段は素で可憐系であり、オンエア中のキャラも作ってはおらず変貌も当人にとっては自然というところがミソなのかも。
ヒロインにとってのライバル的存在、癖のあるタッフやはがき職人のネタも面白い。あいかわらず4コマコメディにおけるキャラの作り方が秀逸で安定した内容。

<こさかしゅんじ>小坂俊史
バンブーコミックス4コマセレクション / 竹書房
ジャンル:4コマ・業界・コメディ / 好み度:★★★★☆
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック