読んだ漫画の適当感想ブログ。現在2011年~2016年発行タイトル対象。
2010年以前発行分の感想は本舎の漫画感想に、2017年以降分は漫画感想2017~にあります。
浮かれバケモノの朗らかな破綻
2017年08月13日 (日) | 編集 |
浮かれバケモノの朗らかな破綻 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)
家の裏でマンボウが死んでるP(原作 タカハシヨウ 作画 竜宮ツカサ)
2013-8



原作はボカロ曲かと思ったけど同時制作らしい。ごく普通の男子高校生はクラスメイトのハイテンションに跳んでる男子との帰り道、自分は天狗だと衝撃の告白を受けその証明とばかりな身体能力を見せられる。そして男子の家庭の事情から、一緒にバンドを組まないかと誘われるのだが・・。
男子が人外ってのもびっくりだがクラス内で人間は主人公を含め2人のみという事実もぺろっと明かされる。バンドの誘いに関しては、過去モテたいためにベースを嗜んでいた主人公だが今はやる気が無くすっぱり断るのだが・・・。まあ紆余曲折の末バンドのつきあいをすることになり、他メンバーも集めることに・・という展開になる。ヤンキー風・眼鏡男子・正統派ヒロインとギャル娘なキャラがバンド仲間になっていくのかな。
ポップな絵柄とハイテンションなノリが見所の作品。ファンタジー要素は多分にあるが、バンド青春コメディが基軸のよう。トントン拍子に話は進まず障害やらすりあわせやらいろいろエピソードが用意されており退屈はしない。ただ構成に目新しいと感じるものは少なく王道展開だと思う。作品の質は高いのでこの手の青春ものが好きな人には楽しめるかと。

家の裏でマンボウが死んでるP(原作 タカハシヨウ 作画 竜宮ツカサ)
ガンガンコミックスオンライン / スクウェアエニックス
ジャンル:少年・青春・ファンタジー / 好み度:★★★☆☆
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック