読んだ漫画の適当感想ブログ。現在2011年~2016年発行タイトル対象。
2010年以前発行分の感想は本舎の漫画感想に、2017年以降分は漫画感想2017~にあります。
恋ときどき 双見酔
2017年08月14日 (月) | 編集 |


さきのはなし・そらの花・きゃっちぼーる・恋ときどき・まえのはなし・いとよみ他収録。ごく普通の男女の、ゆっくりと育くまれていく恋愛模様を描いた作品集。
さきのはなしはひょんなことから出会った小説家の青年と女子高生の話。青年の仕事は何かからヒロインの進路の模索・相談とかを経てやんわりと恋愛モードになっていく。まえのはなしは、小説家の大学時代の話かな。今の職になるきっかけみたいなのと彼の恋の話。いろんな意味で微妙だったがこの話がなければ先の話もないんだよなと思った。
そらの花は学校の花壇を通して知り合った同級生の男子と女子の話。きゃっちぼーるは失恋した日に庭の池で釣りをしたらとんでもないものが釣れました、という話。ほんわかでちょっとだけ抜け目ない(笑)
恋ときどきは、中一のときに一目惚れした女子を思い続ける男子の話、かな。お近づきになるためのそれなりの努力と膨大な脳内試行錯誤。恋愛相談相手?の友人のの失恋エピソードを参考に一歩踏み出すみたいな展開になる。変人という設定ゆえか、主人公カップルより目立ち、主人公の恋の行方よりツレにいい人できないかなという気持ちのほうが強かったという;;主人公の好きな女子は生きるのが器用なちゃっかりタイプだなあと思う。
ゆうるりとじんわりとしたモノローグ、明確な形を持たない感情とか考えとかが形になっていくような描写が秀逸。

双見酔
CR COMICS DX全1巻 / ジャイブ
ジャンル:青春・恋愛 / 好み度:★★★★★
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック