読んだ漫画の適当感想ブログ。現在2011年~2016年発行タイトル対象。
2010年以前発行分の感想は本舎の漫画感想に、2017年以降分は漫画感想2017~にあります。
小惑星に挑む あさりよしとお
2017年08月24日 (木) | 編集 |
小惑星に挑む (楽園コミックス)
あさりよしとお
2013-8



太陽系にやってきた異星探索調査を担うふたりの異星人は、第三惑星と交信した形跡のある小惑星の無人探査機の動向を見守ることにする、という体で描かれるサイエンス漫画。
著者のお家芸?宇宙科学を丁寧にレクチャーする内容。学習漫画・まんがサイエンスのテイストに近い。表紙を飾る、体長が地球人より小さい異星探索調査のために太陽系にやってきて無人探査機を発見した異星人の会話によって、地球から出発した無人探査機の役割と道中のトラブルや動向が説明される。
ってまあ明記してないけど話題になった「はやぶさ」の旅の顛末をフィクションぽく描く話。おそらくは膨大な知識と資料をもって要点をわかりやすくかみ砕いて凝縮した内容なんだろうなと思う。冒頭の、地球よりも遙かに文明が発達した異星人ふたりが宇宙の探索を行う意義についての会話はなんか深い。

あさりよしとお
楽園コミックス全1巻 / 白泉社
ジャンル:サイエンス・女性 / 好み度:★★★★★
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック