読んだ漫画の適当感想ブログ。現在2011年~2016年発行タイトル対象。
2010年以前発行分の感想は本舎の漫画感想に、2017年以降分は漫画感想2017~にあります。
BL漫画短文感想
2017年09月04日 (月) | 編集 |
2014-08
店長、恋です。 (あすかコミックスCL-DX)
中田アキラ
新米雇われコンビニ店長と古株バイト青年・SVリーマンの三角関係ラブコメといったところか。SVってスーパーバイザーの略でコンビニにおけるマネージャーみたいなもん?店長だが新米のため古株バイトに文句を言われ続けあまり関わりたくないが夜勤で一緒になって以来バイトくんの調書が見えて気になる存在になるも、この仕事を紹介してくれた恩人であり高校の先輩で過去関係を持ったこともあるSVの青年に迫られる場面を目撃される。三角関係展開は定番ながら秀逸だし舞台であるコンビニの経営側のネタもわりとあって読み応えがあった。無愛想気味の古株バイトの言動、SV青年の微妙な心情の揺らぎが萌える。同じ世界観でSV青年の話や脇だったコンビニ店員の話もある。美麗で体つきが若干がっちりタイプの絵柄、繊細で余分なものがない線画。★★★☆☆☆



2014-02
オレ様のヨメになれ! (あすかコミックスCL-DX)
三尾じゅん太
獣医師として新生活を始めようと田舎の故郷に戻った青年は、子供の頃に遊んだシロと再会する。獣医師の青年×人間に顕現できる狼BL。幼少期は子犬だと思っていたが実は狼で人の姿になることが出来る相手は、主人公に自分のヨメになれとアタックをするという展開。狼少年の人間の俗世と無縁ゆえの無邪気さと天然気質と、職業柄か生来の気質か面倒見の良い獣医師の関係が見所。ほのぼのな雰囲気と種族の違い系シリアスを経てラブラブなふたり、といったかんじ。可愛らしいBLを堪能したい人向け。本編に登場する脇役の黒狼のラブ話もある。絵は上手く柔らかい印象の絵柄で好感が持てる。



2013-06
正しい先輩のオトし方 (あすかコミックスCL-DX)
砧菜々
表題作他オモチャじゃありません。・ふつつか者ですが。・おためしください・キモチよくて困る!・ごほうびくださいを収録したBL短編集。表題作は技術畑出身の新米営業とその教育係の敏腕営業の、新米×眼鏡上司リーマンもの。まっすぐ気質とクール系のやりとりが見所。短編集だがどの話も存外エピソードの手数は多かったように思う。ただ個人的にちょっと気恥ずかしい展開も多かったかな。総体的に片方が片想いなどでグルグルと空回りするも、実は相思相愛だったというオチ。今時のお手本BLといったかんじ。絵は達者で長・等身高めの絵柄。線の処理も無駄がなく丁寧で安定感がある。



2013-05
大好きだからイジメたいっ! (あすかコミックスCL-DX)
碧本さり
表題作ほか今日からコイビト・くやしいけど、好き。・夜は意地悪させて・やらしーことしたいほかを収録したBL短編集。表題作は朝目覚めると友人に全裸で抱きしめられていた大学生の話。その日から天然S気質の友人に猛アタックを掛けられる展開。他は同様に学生の話が多いが男性服飾店のリーマン同僚の話もある。絵柄は万人向けで繊細な筆致を含め絵は上手い。キャラの表情も豊か。受が主格で攻からのアプローチの後相手を意識した末結ばれる展開が多いかな。似たパターンが多めだがとっかかりから結末までの流れがスムーズだし読みやすい構成。絡みの描写も上手いと思う。



2013-04
君が大人になる前に (あすかコミックスCL-DX)
サガミワカ
表題作の他いい男には秘密がある・世界で一番長い夜の旅などを収録したBL作品集。表題作は片思いの予備校講師の秘密を偶然知ってしまった受験生の話。。秘密とは塾側の意向で年齢詐称しており29の既婚者と公言していたが実は大学生というもの。受験生の気持ちを知っていた講師は秘密を守る代わりにつきあおうと持ちかける。塾講師×受験生の契約恋愛モノと行ったところか。狡い講師と、つきあえるけど本心ではない空しさに悩む主人公。主人公の素直さは結果的に良い方向にいく結末なので読後感は良い。他は対立する課に所属するリーマン同士のBL。ロミジュリ的な展開のような・・。頁数的に展開が早くてちと戸惑う。最後は新幹線で元彼と再会したリーマンの話。なんか性格の悪い攻が多い気がする。著者のカラーなのかその傾向を集めた作品集なのか、どっちだ。



2013-10
とじこめたいっ! (あすかコミックスCL-DX)
山田 パピコ
表題作他アクマな親友・惚れたら負け!・めちゃくちゃに愛されてます。を収録したBL作品集。表題作は片思いの先輩を自分の部屋に閉じ込めた主人公の話。監禁っつってるけど軟禁だし先輩はオレ様で監禁した側がこき使われているというコメディ・・?展開は早いがツンからデレの変化を楽しむ話か。他は女子研究にエロDVDを借りたらゲイモノで、それ以来意識してしまう話、女性の人気をさらった同僚にライバル意識を持つリーマンの話など。めちゃくちゃに~は、同性にやっかまれがちなモテ男大学生が学内でも有名な野生児に告られる話で、頁数がある分物語として一番楽しめた。天真爛漫にアタックするキャラは微笑ましい。絵柄は等身の高いタイプ。勢いのある筆致・デッサン力は高い作画。活き活きしたキャラ描写が好ましい。


僕とその続きを (あすかコミックスCL-DX)
嶋二
表題作ほか押せないチャイム・恋一夜を収録した作品集。表題作は、酔いの勢いでか男に乗っかかられていたノンケの大学生の話。相手は准教授だった。Hはするけど恋愛はしない准教授相手に恋愛感情が芽生えてアタックするながれかな。押せないチャイムは8年ぶりに再会した友人を泊めることになったリーマンの話で、実は当時から相思相愛だったけど遠回りしちゃったよ的な内容。恋一夜は電車の運行停止からたまたま乗り合わせた他人のふたりが旅館に泊まったところから始まる恋愛もの。描き込みは少ないが魅力を感じる絵柄。お手本のような流れるように進むBL話で読みやすくはあった。



2013-08
ボクと上司と彼の恋人 (バンブーコミックス 麗人uno!コミックス)
赤根晴
表題作ほか坊っちゃんと、夢の中・熱砂の黒い王・樹海のマヨイガほかを収録したBL作品集。表題作は新人MRとその上司と元営業で現在は資料室所属のリーマンのオフィス内?三角関係BL。上司に叱られてばかりの主人公は愚痴をこぼしに資料室所属の時枝のところにいくのが日課だっだけどある日上司と時枝の濡れ場に遭遇しそのまま上司の挑発にのって3Pになるが・・。頁数が少ないのもあるけどAV並のとっかかりが個人的に今ひとつ。心情描写はまあまあだけどやっぱり説得力が薄い。あと印象に残ったのは坊っちゃんと、夢の中かな。昔の日本で、心が壊れた坊ちゃんの相手に買われた少年の話。話自体は好みだけど坊ちゃんの過去話も含めてもうちょい長めの話にしてほしかった。あとは砂漠の部族と日本人青年の話と、自殺目的で入った樹海で迷い家に入った青年のおとぎ話チックな設定の話。どの話も人物同士のやりとりが舞台劇のような大仰さがあった印象。ドラマチックな雰囲気が好みの人向けか。



2013-12
こんな僕でも愛してくれる? (あすかコミックスCL-DX)
一城 れもん
表題作ほか、きみの全部が欲しいから・君だけを想ってる・愛してると伝えたい・きみがいちばん!ほか収録。表題作は、影で努力しをれを周囲に見せず天才風を吹かす主人公と主人公に常に屈託無い好意を示す幼馴染みの話。努力せず人気のある相手に嫉妬と独占欲を持つ主人公ってかんじか。他は潔癖症の恋人と触れあいたい主人公の話、表題作に似た相関でリーマンものなど。主人公側が悶々と悩んだ後に会話し結ばれるって流れが多いかな。どのキャラも女々しいタイプだし、人物の表情もナヨッとしたかんじ。ふたりのやりとりというか台詞のレトロ感が半端なくて個人的にいまひとつ。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック