読んだ漫画の適当感想ブログ。現在2011年~2016年発行タイトル対象。
2010年以前発行分の感想は本舎の漫画感想に、2017年以降分は漫画感想2017~にあります。
ひねくれ司書の未解決事件録 木梨るなむ
2017年10月11日 (水) | 編集 |


直筆の文字から書いた人間の見た情景を視ることができる私立図書館司書にして本の修復家の青年の話。
なじみの刑事が難事件の遺留品を司書に見せて事件の真相を追及する、という構図のサスペンスドラマもの。物から持ち主の意識を読み取る能力って名前ついてたよね。度忘れしたけど。1
話完結形式で推理ものとしては可もなく不可もなく。ミステリが好きだけど濃いのは苦手という人にはいい塩梅かと。
絵はうまいわけではないが線がはっきりしている分読みにくくはない。もやっとするオチの話もあったがその辺は好みの問題か。

木梨るなむ
マッグガーデンコミックスアヴァルスシリーズ全2巻 / マッグガーデン
ジャンル:少女・ミステリ / 好み度:★★★☆☆



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック