読んだ漫画の適当感想ブログ。現在2011年~2016年発行タイトル対象。
2010年以前発行分の感想は本舎の漫画感想に、2017年以降分は漫画感想2017~にあります。
ジョナ散歩 ケイケイ
2017年10月11日 (水) | 編集 |


中年の小太りの眼鏡のおっさんの姿をした小さな妖精ジョナサンは、ふらっと出会った人間にひとつだけ願いを叶える妖精。彼が出会った人間の望みとその後の変化を描いたお話。
著者の前作ワンダフルライフ?の登場人物も出てくる話・・と思ったらスピンオフ的立ち位置の話だった。そら登場するわ。
内容は不思議な存在がごく普通の人間の願いを叶えるというオーソドックスな話なのだが、願いが1つだけ叶うなら何を望むか、という永遠の命題を主題としているがその切り口は著者らしいゆるくも庶民的というかリアリティがあるというかなノリ。
ちいさいおじさん要請に願う望みはわりとちいさくて願いが叶ったところでその変化は小さいもの。でもちょっとだけ、より良い方向に進んだのかな、ってなかんじが多い。前作よりちょっとだけ爽快感がある。
ジョナサンの紳士的な気質と理路整然とした口調とビジネスライクな行動と人間の願いに対する的確な感想が妙にツボにハマる。

ケイケイ
KCデラックス Kiss全2巻 / 講談社
ジャンル:女性・コメディ / 好み度:★★★★★
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック