FC2ブログ
読んだ漫画の適当感想ブログ。現在2011年~2016年発行タイトル対象。
シャーロック・ホームズの新たな冒険 緋色の研究
2010年01月11日 (月) | 編集 |
シャーロック・ホームズの新たな冒険 緋色の研究 (mellow mellow COMICS)
シャーロック・ホームズの新たな冒険 緋色の研究 (mellow mellow COMICS)


コナン=ドイル原作シャーロックホームズシリーズのコミカライズ。「緋色の研究」「白金号事件」「四つの署名」の3つを収録。
19世紀末ロンドン。頭脳明晰・知識の豊富さを持つ稀代の名探偵ホームズと彼の活躍を記録する助手ワトスンが出会った事件を綴った推理ミステリー。
内容はまじりっけなしの原作に忠実な内容です。高品質の構成と描写、癖の少ないシャープな線なので漫画を読み慣れない人でも読みやすいと思います。また、ホームズシリーズにどんな話があるか知りたいけれど小説は読むのはめんどくさいなあという人には最適なタイトルかも。かなり昔NHKで放映されたホームズシリーズの雰囲気に似てるかな。
関係ないですがホームズがドラッグやってるっていう設定はこの本ではじめて知りました。テレビとかではそのシーンはだせないわなあ・。
著者(作画担当)が最近BL作品しか発表していないのでホームズ×ワトソンのBLストーリーと勘違いして買った人いるんだろうな・・そしてがっかりした人もいるんだろうな・・と思うとちょっと悲しい。実際、購入した本屋ではBL棚にしっかり置かれてたしね;

宮越和草 / 原作:コナン=ドイル
メロメロコミックス全1巻 / 宙出版
ジャンル:推理ミステリー / 好み度:★★★★★
何度か書いていますがこの著者のBL以外の話を読みたいです。表現力も描写も高い水準なので、アクションとかSFとかファンタジーとか、歴史ものとかね~。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック